road to architect

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


捨てコン

基礎工事としては最初の工程でもある

根堀り〜砕石地業〜捨てコン打ちまで終了しました。

電気や水、排水管などは基礎を貫通しないように

基礎のさらに下を通るように埋設しました。

e0214433_18343268.jpg


近所の女の子がじーっと見守っていてくれました。
[PR]

by road-to-architect | 2010-10-30 18:43 | Ostudio

根掘り

基礎工事が始まりました。

今回も、暖房にはサーマスラブ(土壌蓄熱輻射暖房)を使います。

サーマスラブとは安価な深夜電力を利用し、建物の基礎スラブの下に

電気パネルを埋め込みスラブと地中(約3m)の土を蓄熱体として深夜に暖めて

日中に輻射熱として室内を暖める暖房で、室内に暖房機がまったく

出て来ないので安全でメンテナンスフリーという事で、最近では

幼稚園などでも多く採用され、とってもエコで安全な暖房です。

サーマスラブをベース暖房にして、メインに薪ストーブを使います。

e0214433_17541243.jpg

[PR]

by road-to-architect | 2010-10-29 18:10 | Ostudio

地鎮祭

O studio 遂に工事が始まります。

e0214433_18195014.jpg


O studioとは私の師匠でもあるO氏の設計事務所の事です。

午前中、高龍寺の和尚さんを迎え土地の神様にお許しを得ました。

え?なんで和尚さん。。。

今までは地鎮祭などは神社の宮司さんがやるものと思っていましたが、

仏教の世界でも安全祈願の意味でもそのような儀式があるようです。

ん〜地鎮祭の時はいつも気が引き締まる思いになります。

早速、午後からは根切り工事が始まりました。
[PR]

by road-to-architect | 2010-10-28 18:40 | Ostudio

road to architect

これまで、自分の想い・活動などを

なかなか活字にしてこなかったのですが、、、

自分が独立して『建築家になるまでの道のり』として

少しずつ書いていきたいと思います。
[PR]

by road-to-architect | 2010-10-21 15:11